ReIKIとは?


レイキ(REIKI)とは?

 

♦レイキとは手を当てるだけで無意識に流れていく

エネルギーで、テアテ療法の一つです。

 

♦不調箇所がレイキを受け取ると、自己治癒力が活性化されて

肉体的にも精神的にも本来のあるべき方向へ

自分で変化していきます。

 

♦レイキは世界中で使われていて

海外では病院や施設などで活躍しています。

 

♦レイキは受け取った人の心や体に必要な形で

使われていく意図のない自然なエネルギーです。

 

 

レイキの歴史

 

♦レイキとは釈迦の説いた仏法を、中国で学んだ空海が日本に伝承したものを、臼井甕男(ウスイ ミカオ 1865~1926)が再編集し、

西洋と東洋の医学を統合したもの。臼井甕男の死後は、お弟子さんのお一人、林忠次郎先生により、

日系2世のハワヨ高田(タカタ)先生に伝えられ、海外(ハワイ)にレイキは持ち込まれました。

日本で発祥し、海外に発展し、日本に逆輸入されたものです。